めりぽとか

最近はまたメリポについての議論が盛んなようで。

まぁ、いろんな意見があると思います。自分は、こう思います。
「メリポPTに前衛で参加したければ、最低限の装備をそろえ、メリポを振ってきてください」
だって、そうじゃないと、後衛がわりにあわないもの。

後衛の立場からしたら、きちんと寝かせ管理やらつりやら、リフレヘイストまわしやら
適切な弱体いれたりとか、忙しくしているのに、前衛が手抜きだと「ずるい!」って思うんです。
装備そろえたくない、でも、メリポしたい!のなら、後衛で参加すればいいのです。
赤白吟コの装備に文句つける人なんてまずいないし。
「装備そろえるのめんどい~、でも前衛でメリポ参加したい」ってのは、ただのわがままだと思います。

と、いうと、いるんですよね~。「リミポ稼げたらメリポでしょ」っていう人。
はい、そう思うのでしたら、それこそ構成もこだわらずに、ナ青踊シあたりを誘って、
Lv上げPTの編成で組めばいいと思うんです。リミポはいるし。
また、青のラーニングツアーに参加とか、黒PTで釣り役で参加なんかでもいいですね。
変わったところではナイズルとかも1回で1~2k(作戦次第ですが)リミポが入ります。

まぁ、装備といっても、両手武器の命中緩和のおかげで、敷居は相当低くなってます。
別に空装備とかHNM装備がなきゃ~とは思いません。しっかり挑発いれて、
命中420あたり確保できてればいいと思います。
ナイズル装備や花鳥風月装備なら入手難度はそんなに高くありません。

メリポ装備でよく話題になるのが佩楯。自分は、戦士で装備してみても実感を得られなかったので、
どうして白虎佩楯の有無なんかをみんな気にするんだろうと疑問に思ってました。
そんな矢先に、『「白虎佩楯を持ってるかどうか」ってのが、「装備をそろえる努力をしているかどうか」の
目安になる』と言うのを聞きました。なるほど、それで佩楯もってるかどうかにこだわるのね。

自分のメリポ観は、こんなとこです。後衛でメリポに参加してみると、2hくらいで限界来るくらいに
ものすごく疲れるから、そういう人が、前衛に装備とかを要求するんじゃないかな!































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック